FC2ブログ

ロードスターNC ショック交換&ツーリング

ロードスターNC ツーリングとサス交換

雨降り続き、部屋でリアのショックとサスにブッシュやダストカバーなどを取り替えておきました。

フロント組んだ後なので、リアは簡単に組めました。

久しぶりだけど、要領良くなるものですね♪

この後天気に恵まれず、唯一の晴れはロードスターのツーリングに参加!

七飯町発で、きじひき高原通過し

日本海抜けず厚沢部から太平洋側の森町に

最終目的地の八雲のハーベスターで昼食と八雲のパーキングでライブ見てのんびり~

帰り道は大沼経由で最後にマツダのディーラーでマツダ3とロードスターND見てコーヒーご馳走になり、一日ロードスターづくしで楽しい時間過ごせました。

 

そのような事もあり、サス交換は雨降りの合間で行いました(汗)

ここ函館も1ヶ月天気悪く蝦夷梅雨です💦

フロントは意外と簡単で午前中に2時間程で組み付け片付けも終わりました!

センサーなど壊さないように外し、アッパーのみバラして最後に1Gで締め付けて完了。

フロント終わり、土砂降りに~

諦めた頃に晴れたので、リアも交換!

1番の問題だった、左のトランクからのアプローチは呆気なく緩み、変わりにスタビリンク外れない~(汗)

アッパー1本外して、ロアアーム下げて、後ろ側にショック引き抜いて解決しました。

入れる時に苦労しましたが、角度変える事で入り、3時間程で終了。 

最後に、ネジの閉め忘れ確認し無事一日で~終わったと同時にまた雨降りでした。

スポンサーサイト



ロードスターNC ショック交換

ロードスターNCのサス交換!

春先に、道路に落ちていた10cm大の石がフロアに当たり、トンネルブレースバーが曲がりました(汗)

足回りも、大分くたびれて見えます。

いつものパターンだと、車高下げて深リムに行くわけですが、9万キロの走行距離になり、長く乗りたいので手を掛けるタイミングだと思いショック購入

余り予算無いので少しリフレッシュさせてみたいと思います!

中古ですが、使用感の少ないビルシュタインを手に入れ、早速ブッシュ・ダストブーツ・バンプストッパーは新品購入。

 

 

アッパーのボルト固く、スプリングコンプレッサーの爪も浅くで2時間格闘~で、ようやく1本組み立てました。

ノーマルのスプリングで、予算も使い果たしたので、今回はこれで組みます。 

NC ロードスター RS RHT 購入より1年!

NC ロードスター 購入に至るまで

早いもので、ロードスターに乗り換えて1年がたとうとしてます。

初のオープン、初代ロードスターに試乗したのが約30年前。

屋根の無い解放感に魅了された瞬間でした。

当時のカタログ出てきました!

懐かしいですね!

神奈川の座間市の店舗で貰ったやつです!

そんな縁もあり、ミニクーパーの故障も続き車乗り換えも余儀なく、予算も無い中での購入条件。

安いこと、北海道なのでFRなこと、マニュアルは絶対!

はっきり言って、この時代に有りません(笑

そこで車屋に見に行ったら、コペン発見。

FRでは無いけど、オープンだしと思い考えたが、ルーフ開けるとトランク使えない事が分かり、たまたまそばにあったNBロードスターに乗ってみました。

すると、あの時のロードスターの思いが…

家に帰って、ロードスターを検索するとNCロードスターにRHTがあることを初めて知る~汗

何せ、旧車しか乗って来なかったのでマジで知らなかった。

調べてみると、スタイルがボテッとして重たいとロードスターの中では不人気!?

だけど、車の作り半端ないくらいにこだわり凄く一目惚れ、早速スーパートルセンLSDが入った RS RHT 6速 に決定…

する前に、家族に相談(偉)

なぁ、車替えようと思うさー

壊れない車にして

わかった! それで、荷物の積めないオープン(コペン)と荷物の積めるオープン(ロードスター)どっちがいい? 

荷物積める方に決まってるでしょ!

と言う会議の結果僅か1分で決定…ロードスターNCが我が家に!

ミニクーパーの時は、初めて普通の車買ったと褒められたのですが(汗)

家族の反応は…特に驚きもなく

真冬の納車、さて雪道はと言うと

50:50なのかあまりお尻出ず、歴代FRの中で一番安定してます。

ただ、アイスバーンでアクセル軽く緩めると4輪の接地感なくなります。

FRなので、そういった事はありますがミッドシップなので、頻繁に直進でふあふあ感が有るのかはまだ分からないです。

暖かくなってからは、オープンの稼働率80%、電動のおかげで手軽にオープン楽しめ、そこそこに軽い車重に十分なパワー、エンジンフィールは震度のある懐かしいツインカム。

低中速のトルクあり、まあ飛ばさなくなって、オープンで気持ち良く走るには十分かな。

ほんと、オープンの解放感素晴らしい~毎日乗って楽しい車です!

そのうちの軽いインプレッションでも。

1/24 308GT4 再販のお知らせ!

SMP24 1/24 308GT4 再販間近です!

この画像は、約10年前の最初のキットの完成見本です。

 

あれから10年(構想含めると15年位かな)Dino 308 gt4が好きで、模型化出来ないかとTAKAさんに話した所からレジンキット化が始まった訳です。

今回、308 Rainbowのレジンキット化により、共通のシャシー(ホイールベースは違います)を作った事もあり、シャシーの再現が容易になりより精巧になりました。

シャシーの再現も出来ることから、再販希望の多かった308GT4のリリースが決まりました。

ホイールも2種類用意してます。

今回はあの丸目4灯ライトも付け替え出来ます!

より精巧に再現された Dino 308GT4のキット、もう少しで発売ですので興味ある方はお知らせ下さい❗

1/24 タミヤ ハコスカ改 44年式 TC24仕様 製作記 08

明けましておめでとう御座います🎍

今年もよろしくお願いします!

ハコスカ生誕50周年もあり、遅くなりましたが、データ移動何とか出来たので、製作記をアップします。

                     

ちょっと暗めの赤拭きました。

この個体をイメージしてます。

ダッシュボードも粗方作り変えて塗装してます! 途中の画像無くすいません(汗)

もちろん、ジャンクのエッチング使いキーもつけました。

内装も4枚ドアに加工!

ワイパーは国産車用のバルケッタのAセット使用してます。

このセットパーツ点数は多いけど、凄くリアルになります!

いつもの半田付けで作りました。

後で、アームも半田付けします。

どんどん組み付けていきます。

シートベルトを取り付け、シート接着します。

窓枠の塗装にメッキ入れて、ウインドウはめます。

後ろも完成です。

ミラーも位置決めします。

ドアノブに鍵穴、エンブレムとどんどん付けていきます。

リアバンパー付けると完成まであと僅か。

最後にワイパー付けて完成です!

タミヤハコスカ2ドアGT-Rを切ってのハコスカ44GT-Rです。エンジンはOS技研TC24仕様です。本来は、アクセワイヤー式ですが、見栄えで純正リンクにしてます(笑)

ホイールは、鉄チンのワイドホイールです!

殆どのパーツを作り直しとなりましたが、久しぶりに好き勝ってに楽しめました!

プロフィール

ニーミー

Author:ニーミー
車模型のガレージキット制作しているニーミーと申します。キットに恵まれなかったスーパーカーを1/24のレジンキットにするべく奮闘中!! twitterもよろしければフォローしてください!(@Dr30Sc427ma) 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

1/24 模型 308GT4 レジンキット 86 函館 AE86 ウラッコ タミヤハコスカ 

FC2tカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる