スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FUJIMI 1/24 Autobianchi A112 ABARTH 製作記 07

FUJIMI 1/24 Autobianchi A112 ABARTH エンジンルーム製作編♪



このまま作る予定でしたが、X1/9の1300cc OHVのエンジンが手持ちに有ったので、ボンネット切り落としてしまいました!

 Autobianchi A112 ABARTH 058




予定外の作業なので、エンジン収まるか確認します!

そのために、シャーシのフロント下側をくり抜きます♪

Autobianchi A112 ABARTH 057


いい感じに収まりました~これでいけそうですね(*^^)v

Autobianchi A112 ABARTH 059



ボディの前側の差し込みをブラバンで作り、位置合わせしやすいようにします♪

ついでに、シャーシを伸ばして置きます!

Autobianchi A112 ABARTH 060



木工用パテをシャーシ側にざっくり盛り付けて、ボディを被せ軽く粗だしします!

Autobianchi A112 ABARTH 061



エンジン載せて確認~(^^♪

Autobianchi A112 ABARTH 062



1mmのプラ板を貼り付けました♬

Autobianchi A112 ABARTH 063




更にパテを入れて形を削り出して、ボンネット側に0.5㎜のプラ板で枠を作りました!

Autobianchi A112 ABARTH 064




スペース的にこんな感じかな~♪

Autobianchi A112 ABARTH 065



0.5㎜のプラ板をベースにパネルを作り貼り付けするとかなり雰囲気で出てきてテンション上がりますねヽ(^o^)丿

エンジンが1300ccなので、パネルにエキゾーストとミッションの逃げを作ってみました~♬

Autobianchi A112 ABARTH 066

















スポンサーサイト

FUJIMI 1/24 Autobianchi A112 ABARTH 製作記 06

FUJIMI 1/24 Autobianchi A112 ABARTH バンのフェンダ製作編!


オーバーフェンダ大好きな、ニーミーがなんと・・・ノーマルのフェンダを作るとは(笑)

~中学生以来かも(^_^;)

まずはフェンダの大きさのラインを目安で引きます!

Autobianchi A112 ABARTH 048



そこへ、今回は初挑戦の光硬化パテを盛ります!

かなり適当に盛り過ぎて、ちょっと削り出しで苦労しそうです~(-_-;)

Autobianchi A112 ABARTH 049



いつもの木工用のパテみたいに、サクサク削れず手こずってます~(・・;)

Autobianchi A112 ABARTH 047



ここまで形にするのに、1時間以上掛ってしまいました!

Autobianchi A112 ABARTH 050



ノーマルよりちょっと大きくなってしまいました、後で幅を削理ながらイメージに合わせていきます!

Autobianchi A112 ABARTH 051


要領を掴んだので、あとはサクサク形にしていきます!

Autobianchi A112 ABARTH 052


2個目は半分以下の時間で終了~(^^♪

Autobianchi A112 ABARTH 053




軽く均してサフェ吹いて確認~大雑把にこんなもんでいいかな ( ^^) o旦

まだまだ、加工する所あるのでキズ入るし仕上げは最後の最後にします♪

Autobianchi A112 ABARTH 055




その勢いで、反対側も一気に作りました(*^^)v

Autobianchi A112 ABARTH 056


今回初めて使いましたが、パテの硬さに慣れると意外と楽で、ノーマルのフェンダなら光硬化パテで作るのもアリですね!




FUJIMI 1/24 Autobianchi A112 ABARTH 製作記 05

FUJIMI 1/24 Autobianchi A112 ABARTH リアパネル製作♬




かなり適当にプラ板貼ってしまいました(^_^;)

ちょっといい加減過ぎたかも・・・

Autobianchi A112 ABARTH 038



一気にパテ入れて誤魔化します(笑)

Autobianchi A112 ABARTH 039



どんどん削りながら、ついでにテールランプの幅も詰めて置きます!

Autobianchi A112 ABARTH 040



テールランプのサイズも変えて、サフェ吹いて確認します!

Autobianchi A112 ABARTH 041



まずまず形になってきました(*^^)v

Autobianchi A112 ABARTH 042



パテドアのラインの上にくっけて乾燥したら外します♪

Autobianchi A112 ABARTH 043



形を整えると、アールのついたヤスリが出来ますので、後ろ側のライン上面を研ぎ面を作ります!

Autobianchi A112 ABARTH 044



研ぎ出している画像が無いですが、気になる場所と合わせてどんどん面出ししていきます♪

Autobianchi A112 ABARTH 045




ウエストラインと面かなり綺麗になってきましたヽ(^o^)丿

Autobianchi A112 ABARTH 046






FUJIMI 1/24 Autobianchi A112 ABARTH 製作記 04

FUJIMI 1/24 Autobianchi A112 ABARTH バンのフロント周り製作♬


前回グリルの左右合わなかったので一度ばらして、サイド位置決めしました~汗

プラ板で大体の位置を決めて、光硬化パテで埋めていきます!

Autobianchi A112 ABARTH 028



後は、研ぎ出ししながら高さ合わせていきます!

Autobianchi A112 ABARTH 029




パテを入れては削りながら、全体のバランスを取っていきます♪

Autobianchi A112 ABARTH 030




大分バランス取れてきましたが、表情が硬いので柔らかく削っていきます!

Autobianchi A112 ABARTH 031




ずっとパテ入れて削っては、サフェ入れて微調整していきます~!

Autobianchi A112 ABARTH 032




地味な作業が続きます(笑)♪

Autobianchi A112 ABARTH 033




エプロン下のリップも軽く付けてみました♪

Autobianchi A112 ABARTH 034




まだグリルなどの面取りしてませんが、塗装を考えてわざと彫り深くしています(^O^)

Autobianchi A112 ABARTH 035



ライトリム付けてみて雰囲気確認!

Autobianchi A112 ABARTH 036




まずは、大枠できましたので、細部は少しずつ直していきます(*^^)v

Autobianchi A112 ABARTH 037







FUJIMI 1/24 Autobianchi A112 ABARTH 製作記 03

FUJIMI 1/24 Autobianchi A112 ABARTH バン製作~♪


イメージは初期型ですので、まずはフロントのエプロンを作っていきます!


同じサイズでざっくり切り出します!

Autobianchi A112 ABARTH 020


この時点で長さが微妙に違うので、画面左側を固定します!

Autobianchi A112 ABARTH 021



ヤスリの上で研ぎ出し長さ合わせます!

Autobianchi A112 ABARTH 022


これを接着していきますが、幅合ってませんね~(笑)

Autobianchi A112 ABARTH 023



イメージはこんな感じですが長さ足りなかったので、追加して横幅広げます(・_・;)

Autobianchi A112 ABARTH 024



横幅はこんなもんですが、まだでっぱり具合のイメージ掴めません~汗

Autobianchi A112 ABARTH 025



なので、グリルを光硬化パテで作ってみました♪

こうすると、何が悪いのか良く解りますね~!

Autobianchi A112 ABARTH 026


ほら~♪

グリルの左右の高さ違うし、全体にでっぱり過ぎでした(笑)

あ~ぁ、やり直しです~♬

Autobianchi A112 ABARTH 027








プロフィール

ニーミー

Author:ニーミー
車模型のガレージキット制作しているニーミーと申します。キットに恵まれなかったスーパーカーを1/24のレジンキットにするべく奮闘中!! twitterもよろしければフォローしてください!(@Dr30Sc427ma) 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

1/24 模型 308GT4 レジンキット 86 函館 AE86 ウラッコ タミヤハコスカ 

FC2tカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。