1/24 さぶろくZの製作記 04

1/24 さぶろくZの製作 完成編


テールランプの塗装しました。

honda z 360 053

ついでに付けれるエッチングはドンドン付けていきます。

honda z 360 054



ダッシュもつや消しのブラックで塗装し、エッチングを塗装したのを付けていきます。

細かい部品もありますが、Gクリアーで特に難しい所はないです。

honda z 360 055


内装色が単調なので、意外にさくっと組み立てれます。

honda z 360 056

honda z 360 057


タイヤも組み立て、エッチング付けると一気に雰囲気出てきます。

honda z 360 058


足回りの画像撮り忘れましたが、位置決め等簡単に終わりました。

おまけのパーツのジャッキーもついてますので、ジオラマ等にも良いですね。

時間あったら、古いガレージも作りたかったですね~

honda z 360 059




実は窓枠失敗して、塗装をシンナーに溝漬けして塗り直してます。

なので、時間との闘いの中塗装してクリアー掛けて磨いてを短い間隔で済ませてしまいました~汗

この後、マスキングして窓枠、内側等まとめて一気に黒で完了。

honda z 360 076


ハセガワのミラーシール貼りたかったのですが、市内の模型店では品切れで展示会に間に合わすために、ジュラルミンフィニシュを使用しました。

honda z 360 060


貼る前に6000番のペーパーで均してます。

honda z 360 061


テールランプの枠も塗装でメッキする予定でしたが、ジュラルミンフィニシュ使用です!

honda z 360 062


サイドのバキュームパーツも切り出します。

honda z 360 063


これは、 ピッタリとハマるまでかなり手間掛けて削りあわせました。

レジンキットのハードルが高い部分ですが、時間かけて丁寧に合わせると何とかなりますね。

この画像は、ただ置いただけです。

honda z 360 064


一度タイヤ付けて雰囲気確認・・・

こうするとテンション上がりますね♪

honda z 360 065



フロントのバキュームパーツをGクリアーで付けました。

今回は、左右にのみ接着して、接着面少なくくしてあります。~手抜きです(笑)

honda z 360 066


こちらも接着面左右のみ♪

窓の所に見えるボルトは裏からGクリアーで接着~(新鮮なうちに点付して付けると曇りずらいです)

honda z 360 067


ライトやウインカー・グリルも付けていきます。

honda z 360 068



で、完成♪

自分のところのキットの中でもかなり作り易くなっていました。

最近、SMP24のキットも作り易さも目指しています。

その中で自分の好きなバージョンを選んで楽しめるようになっていますよ!

honda z 360 069


honda z 360 070

honda z 360 071


リアウインドから見ると、スペアタイヤとジャッキーが見えますよ。

もちろん、ここに付けるカバーもありますけど~♪

honda z 360 072





展示会では、TAKUさんのオレンジのZと共演 フロンテクーペとR360も持ってきていただき、さぶろくシリーズの夢の競演♪

honda z 360 075




honda z 360 073

honda z 360 074


ただいまキットは放出中ですので、手にした方ジオラマなどにどうでしょう~出来たら画像下さい。

何せ、自分で作れなかったもので・・・・・(笑)
スポンサーサイト

1/24 さぶろくZの製作記 03

1/24 さぶろくZの製作 エッチングを作りました。



どうしても型が抜ける深さでしかボディ抜けないもので、テールランプ合わせるのに少し深めに彫刻刀で掘っていきます。

honda z 360 029


削っては合わせるの繰り返しで、塗装の厚さも考え少し多めにクリアランス取ります。

honda z 360 030


合わせたら、クリアパーツのテールランプのアールも合わせていきます。

honda z 360 031



次にミラーの製作でまずはパーツを切り出します。

honda z 360 033




パーツ自体が、軽の為に余計に小さいので固定方法考え、今回は割り箸にしてみました。

このように割りばしにさして固定し、フラックスを薄く合わせ目の片方に付けて半田ゴテを滑らせ薄く接着します。

honda z 360 034




次にミラーの面をこのようにして押さえ位置決めします。

honda z 360 032

この時に大体の気に入った角度になるまでしっかりと行います。

honda z 360 035


ミラーの上面にフラックスを乗せて半田を流し込むと、表面張力で中央が盛り上がります。

この時1回で半田が回りきらなかったら、もう一度フラックスを乗せて半田盛ります。

honda z 360 036


すると、このように簡単にミラーが出来上がります。

半田付自体は難しいものではありませんが、小さい部品を上手く固定し、両手の補助になるような工夫を考えるのもまた楽しみの櫃になりますね♪

honda z 360 037


ミラー1つでリアリティがぐっと上がり、テンションも上がります!

honda z 360 038


ドアノブはもっと簡単で、エッチングの上にフラックスの上に半だ盛って、ヤスリで形を整えるだけです。

honda z 360 039


バンパーも付けて確認します。

honda z 360 041


いい感じで見ていてニタニタしてきますね♪

honda z 360 042



ついでにワイパーも~

honda z 360 043



2枚重ねて固定し半田づけ~

honda z 360 044



更に1点ずつパーツ貼り付け
~素早く点付することで、先に付けた所に熱周りバラバラになるのを防ぎます。

honda z 360 045


小さい割に作り易くなってました。

もちろん瞬着使って作るのもいいですよ♪

失敗しても剥がし易く、はみ出ても簡単に余分な所削り剥がす事が出来ます。

極意は、部品飛ばさない事です(笑)♪~ニーミーは組み立てよりも部品飛ばして探す時間の方が長いです♪

honda z 360 046


今回の色は、ファンデーションイエロー(白ぽい)に黄色を足して調色しました。

ガイヤのクリアーに半つや消しを混ぜて てかりも押さえてみました。

なんとなく昔の車の塗装をイメージして・・・

honda z 360 047


乾燥させて次の作業に入ります。

ミラーは磨けば、ほんと綺麗になります。

honda z 360 048

honda z 360 049

ニーミーは、とにかく一回一回部品付けて見たくなります。

眺めて楽しむタイプもあるかもですね(笑)

市販の模型のようなお手軽さはありませんが、一つ一つを楽しんで合わせて形にしていく実感味わえます。

ちなみにさぶろくZは、かなり組み立て易くはなってきて、今回は結構時間かけないで作れてました♪

honda z 360 050

honda z 360 051

1/24 さぶろくZ いよいよ先行5台放出はじまりました。

1/24 さぶろくZ お待たせしました。



型抜き始まったばかりで5台のみ先行ヤ○オクにて放出開始で

残りは、これから型抜き・箱詰め少しずつ頑張ります。



今回は、必死ぶりの360シリーズ、小さい分だけパーツも薄く、製作側では思いのほか手強かったのですが、キット製作担当のTAKAさんかなり頑張りました。

今回もグレードを好きに選べるようになっていますし、ジオラマ向けにと、エンジンやトランク、ジャッキー等ちょっとした小物も入っていますので、皆さん自分の世界に籠って製作出来ますよ♪

あと、ハヤシのホイールも入っていますので、カフェレーサー仕様など色々楽しめます!

360Z_001.jpg

360Z_002.jpg

360Z_003.jpg


今回は、組み立て易くなっています~

当然レジンキットなので、削ったり仮合わせ等は必要ですが、かなり楽しめる作りになっています。

仮合わせだけで、物を作っている実感と出来てくる喜び味わえます♪


テストショット組み立て途中ですがアップしますのでご覧ください。

honda z 360 022

honda z 360 021

honda z 360 025

honda z 360 027

honda z 360 024

honda z 360 023

honda z 360 026

honda z 360 028


1/24 さぶろくZの製作記 02

1/24 さぶろくZ エッチング編

今回も一見エッチングが多いように見えますが、グレードの違いと好きな方用にディテールアップパーもたくさん付いています。

見た目ほどエッチング少ないですので、エッチング苦手な方も挑戦してみて下さい。

honda z 360 014

これも好きな方用のハーツで、余分にいっぱい入ってますので、ご自由にお使い下さい。

honda z 360 016


今回は簡単に作る予定でしたので、使用しないつもりでしたが・・・

悪い虫がおき~プラスネジのエッチングを切ってみたらピンセットで上手くつかめませんでした(笑)

honda z 360 019


普通に付けてもいまいち剥がれ易く、格闘すること1時間・・・

10個ほど景気良く飛ばし、仕方がないのでドリルで軽くさらってから埋め込みました(^_^;)

honda z 360 020


リアウインドウのモール、これも省略出来たのですが、とりあえず切り出してみると・・・

あら・・・ハマらない・・・汗 

honda z 360 008



ちなみに、現在型抜き中なのでTAKAさんに電話

原型修正間に合いました。

手作りのレジンキットなので、こんなことも多々あるとは思いますので、対処方法として製作続けますm(__)m

まずは、硬い台の上で押さえるように切ります。

honda z 360 009


このくらいの厚さなら綺麗にカッターで切れます。ちなみに刃は45度でした。

honda z 360 010


厚さ分をおよそカットします。

honda z 360 011


これで大体のサイズになりました。

honda z 360 012


瞬着で貼り付けて完成。

とにかく仮組さえすれば何とかなります♪

honda z 360 013



グリルも仮合わせします~ピッタリと収まりました。

honda z 360 018



ルーフレールは瞬着で先に固定します。

フロント部にR付いてますので先に曲げて置きます。

ルーフなので引っかけないようにと瞬着の食いつ方によっては、剥がれ易くなるのでしっかりと瞬着で付けてから、はみ出した部分はヤスリで均します。

honda z 360 017

さぶろく模型化計画二四~久しぶりに再開です♪

1/24 さぶろくZの製作記始まります♪


モンテカルロ作るつもりでしたが、作って見て欲しいとの希望もあり急遽割り込みしました。

小さい頃は、水中メガネと呼ばれうちの親戚にもオレンジのZが一台しました。

当時の印象はほとんどオレンジしか見たことが無い位でしたが、今回ちょっと色変えてシンプルに作りたいと思います。


取りあえず、テストショットで気泡入ったボディを一台貰って来てので製作を開始します。

honda z 360 001>

honda z 360 003

honda z 360 005

honda z 360 002

honda z 360 004

特徴的なリアウインドは、今見るといいラインですね。

現行のアルトも同様の処置ですしね!

honda z 360 006
プロフィール

ニーミー

Author:ニーミー
車模型のガレージキット制作しているニーミーと申します。キットに恵まれなかったスーパーカーを1/24のレジンキットにするべく奮闘中!! twitterもよろしければフォローしてください!(@Dr30Sc427ma) 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2tカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる